5歳の子供がベットから落ちて嘔吐2回、病院にお連れしました。

ある日の早朝3:30頃、ママさんからLINEをいただきました。

5歳の子供がベットから落ちて、頭を打ちました。

子供は大泣き。

その後、嘔吐を2回したそうです。

万が一を考えて病院に行きました。

もちろん、私が一緒に病院に付き添います。

アドベンティスト病院

ERへ直行!

5歳の子供を診察待ちさせるのは嫌でしたので、ER(緊急)に行き、すぐ診察してもらいました。

ママさんがしっかりとベットから落ちたときの時間やその後の様子などをきちんと覚えてくださったので本当に助かりました。

英語での説明は私が通訳しました。

「ベットから落ちたのが午前3:30分ごろ、その後、2回嘔吐する。記憶はしっかりしていて、意識もある。」

このように医者に説明すると、そのような状態であれば今CTスキャンの必要はない。もう、2日様子を見てみて、その間にまた嘔吐するようならCTスキャンを撮りましょう!との説明を受けました。

しっかり私たちの説明を聞いてくれて、その後で迷いもなく説明してくれる医者に私達は安心しました。そして、CTスキャンがいらなくてよかったなと安心しました。

費用はいくらだったか?

  • 緊急診断の費用:900ペソ
  • Medical certificate 発行費用:200ペソ
  • 合計1100ペソです。(約2400円)

「海外で病院に行くと巨額の請求が来るのではないか?」

と思う方も多いですが、アドベンティスト病院は日本人の私達からすれば、高額ではありません。

現地で一番信頼できる病院で、実は一番費用も高額ですが。

緊急(ER)でなければもっと費用は安かったでしょう。

クレジットカードも使えますので、現金の必要はありません。

必ずMedical Certificate をもらいましょう!

もちろん、今回かかった治療費は全てクレジットカードの保険で全額保証してもらいます!

海外保険を申請に、医療証明(medical certificate)が必要です。必ず、貰うようにしてください!

病院の後は…

病院の近くの消防署に行きました。

はい、遊びです!

現地の消防車の写真を撮る事ができました。

めっちゃくちゃ嬉しそうで、楽しそうで本当によかったです。

その後は、嘔吐するこもなく、パラワン留学生活を楽しんでくださいました。

伸:ホテルに戻った後、すぐベットの木枠を外して、マットだけにしました。これで、安心です!

よかったらシェアしてね!