いつやるか?夜でしょ! ベストの(   )タイミングとは?

今日は、ベストの(穴埋め問題)のタイミングについてお話します。

林先生に回答していただきました。

穴埋め問題は「夜」やってください!という事です。

そう考えるようになったのは、私の留学体験からです。

私の行っていた語学学校では、45分毎に教師が交代しました。

毎回、教師たちは1枚プリントを持ってきて、私達は穴埋め問題をモクモクとやらされました。

  • こんなの1人でできるやん!
  • 私は英語がしゃべりたいんだ!

これが、語学学校の授業で感じたことです。

穴埋めはディナーの後で…の理由は?

エビングハウスの忘却曲線

穴埋め問題をするベストのタイミングはディナーの後です!

エビングハウスの忘却曲線によると人はの記憶は時間が立つと消えていきます。

3日後には、覚えたことの約60%を忘れてしまいます。

しかし、復習を定期的にすることで通常の3~4倍の記憶定着率となります。

パラワン留学は、マンツーマンレッスン中に穴埋め問題はやらないです。

だから、夜の復習として穴埋め問題を活用していただければ、学んだコトがしっかりあなたの記憶に定着しますね!

よかったらシェアしてね!