フィリピンは社会人の留学にぴったりの理由とは?

英語を短期間でマスターする一番良い方法は「留学」です。日本にいたら、どうしても日本語を使ってしまいます。英語が話されている国に行って、英語しか使えない環境に身を置く必要があります。ただし、欧米に留学するのは簡単ではありません。

特に社会人の方は難しいでしょう。アメリカや英国に留学するのだったら、仕事をやめる必要があります。やめてしまうと、収入がなくなるので経済的に苦しくなるでしょう。このようなジレンマを解決する留学の方法があります。フィリピンに行くのです。

フィリピン留学の1番のメリットは?

フィリピン留学にはいろいろなメリットがあります。一番大きなメリットは、マンツーマンの授業が受けられることです。フィリピンの語学学校は、ほとんどのところでマンツーマンの授業が行われています。

授業時間は朝の9時ごろから夜の9時ごろまでと、かなり長くなっています。それだけ長い間授業を受けるので、必然的に英語力はアップします。おまけに、授業はすべて英語で行われます。英語漬けの状態が続くので、スピーキングの能力もリスニングの能力も伸びていきます。

日本人特有のクセを克服する

日本人はなかなか英語が上達しませんが、その理由は頭の中で、英語を日本語に訳して理解しようとするからです。フィリピンのような英語しか使えない環境で勉強すると、この癖を克服できるようになります。英語を英語のままで理解できるようになるので、特にリスニングの能力が向上します。

英語を身につけるのに、高額なアメリカ留学は必要か?

留学の期間は、短期間でもOKです。1ヶ月から3ヶ月でも構わないので、短いコースを選べば、経済的な負担が少なくなります。欧米に留学した場合は、膨大な費用が必要になることがあります。大学だったら学費が高いです。特にアメリカの大学は高くて、1年の学費が300万円を超える場合があります。

また物価も日本と同じか、高くなっているので生活費も高くなります。対照的にフィリピンの物価は安く、生活の必需品が日本の三分の一程度の価格で買える場合があり、生活しやすいです。

PS. とにかく安く英語を身につけたい方はこちらをクリック

よかったらシェアしてね!