フィリピン留前の無料学習サポート 物語Vol.1

この物語は「フィリピン留学前の無料学習サポート」を活用するLastさんと、それをサポートする山本の実録です。

Lastさんの1週目、始まり

いきなりですが、Lastさんに少し伺ってみましょう。

留学前の学習サポートをどうして、やろうと思ったのか?

また、不安はなかったのか?を…

どうしてやろうと思ったのですか?

逆にやらないという選択肢が、ありませんでした(笑)
HPにもある通り、留学前からの学習が『留学を成功させるカギ』だと思っていたのでお願いしました。また自分のやり方で習得出来ないから留学を決意したので、山本さんの勉強方法やアドバイスを素直にやろうと心がけています。

やる前に不安はなかったですか?

特にありませんでした。あえて言うなら、どんな学習サポートになるのか想像が出来なかったことです。
最初は「こんなこと聞いていいかな?」と手探りで進めていましたが、山本さんの器の大きさ・対応力により、私のしたいようにやり取りが出来ました。

山本さんは方向性(各個人に合わせた教材など)を決めて下さり、私のやりたいように留学前の学習を作っていくものなのでフルカスタマイズです(笑)
どんなサポートになるのか想像出来なかったのも納得です。


Lastさんはこんな感じで最初の第一歩を踏み出しました。

1週目の記録は8ページ

1週目は8 ページでした。

私たちの使った教材は「English Grammar in Use」という本です。

青本と読んでいます。

この本は実際のフィリピン留学でも使っているので、留学前の予習ということですね。

今後、Lastさんが学習を継続できるかどうか、それはだれもわかりません。

つづく

よかったらシェアしてね!