6月から学校を再開いたします!

なぜ、あなたが毎日レッスンを楽しく受けられるのか?

答:ネガティブな言葉を一切使わずレッスンしているからです。

こんな言葉を使っていこう!

パラワン留学の英語教師たちにはレッスン中に使っちゃいけない言葉があります。下の表で確認ください。

この表は、教師の研修マニュアルの1ページです。使ってはいけない言葉が載っていて、その時はこのように言いましょう!と明記されています。

例えば、

それ、間違ってるよ! It’s wrong.

という表現ではなく、

一緒にチェックしよう!
Let’s check!

という表現をします。

普通に「それ、間違ってる!」と言ってしまいそうですが、本校の教師たちは、「Let’s check!」と言います。否定的な言葉は使いません。100%勇気づける言葉を使います。

レッスンはいつも明るくポジティブに

あなたに対してネガティブな言葉やがっかりさせるような言葉を一切使わずレッスンするように心がけています。

だから「レッスンが毎日楽しくて楽しくて仕方ない」のです!

教師たちは、こんな感じに褒められます。

  • 先生たちが素晴らしい
  • 毎日授業が楽しい
  • 私のレベルに合わせてくれる

追伸:絶賛されるパラワン留学の教師たち…

山本

教師たちは、こんなに褒めてもらえて正直うらやましい。生徒さんたちに教師を褒めてもらえるのが実は一番うれしいです!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!