6月から学校を再開いたします!

「青本」を使って独学で会話練習をする方法は?

青本とは「English Grammar in Use」という本です。以後『青本』と明記させていただきます。今回は留学前に、この青本を使って独学で英語を話せるようになる練習をご紹介します。

この記事を読んで実践すれば、あなたも留学前に英語を話せるようになります。

ユニット1

まず、ユニット1を開いてください。教科書の一番上に今日のテーマがあります。今回であれば、テーマは「present continuos」(I am doing)です。

present continuosという言葉はどうでもいいですが、I am doing の形が大切です。

今日はあなたが、 I am doing…を話せるようになります。

まず、どんなときに I am doing を使うのかを確認してください。

教科書にはこのように説明されています。

I am doing something = I am in the middle of doing it.

I am in the middle of doing it=「私はそれをしている途中」という意味です。

ああ、「●●している途中」のときにI am doing を使えばいいんだなとわかりますね。

次に早速、あなたの言葉でアウトプットの練習を5回しましょう。

頭の中で英文をつくります

I am doingの形にそって、あなたの頭の中で英文を作ります。

そして、出来た文章を声に出してアウトプットします。

例えば、

I am making my website. という文章が頭の中に思い浮かんだので、それを声に出して言ってみます。

たったこれだけです。

この「頭の中で文章を作る+声にだしてアウトプットする」を5回繰り返してください。

あなたは、たったこれだけで I am doing を話せるようになっていきます!

ついでに、否定文をやっちゃいましょう!

I am doing を話せるようになりました。

次は、否定文も話せるようにしておきましょう。

ときには、断ることもあるでしょうから、NO の文章も大切ですね。

例えば、

I am not watching DVD.

私は、今DVD見てないよ!と思いついたので、これを声に出してアウトプット。

否定文は3回ぐらい練習してみましょう。

これで、あなたは I am not doing の文章も話せるようになりました。

最後に、疑問文をやっちゃいましょう!

I am doing の疑問文は Am I doing? の形になるのですが、

ここでは、Are you doing で練習しましょう。

Are you doing ●●=あなたは今、●●していますか?

さっそく、疑問文を頭の中で作ってみましょう。

そうですね~、例えば…

Are you watching TV?

あなたは、今テレビを見ているの?

疑問文も3回ぐらい練習してみましょう。否定文より慣れが必要なので、5回ぐらい練習してもいいかもしれませんね。

最終チェックには?

この最終チェックはできる方だけやってみてください。やらなくても大丈夫です。

最終チェックとして、あなたがアウトプットした普通の文、否定文、疑問文をそれぞれ声に出しながら紙に書いていってください。

このようにすると、英語を書く練習にもなり、 スペルも覚えられます。

ご自身が「スムーズに話せるようになったな」と感じるまで何度もアウトプットすればいいですよ。全てのアウトプットは、あなたの言葉なので、自然と話せるようになっていきます!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!