フィリピン留学でバギオを選ぶ3つのメリットとは?

1:ずっと秋のような気候

フィリピン留学でバギオを選ぶメリットとしてまず挙げられるのが涼しいことです。フィリピンと言えば一年を通して南国というイメージが強く、暑いのが苦手だという方には向かないと考えられていました。しかしバギオは一年中日本の秋のような気候で過ごしやすです。エアコンなどが苦手な方でも快適に過ごすことが出来ます。

2:比較的安全だから…

続いてのメリットとして挙げられるのが街が比較的安全なことです。有名な話では夏の間マニラは暑すぎるからと政府機関がバギオに移転することからサマーキャピタルと呼ばれています。犯罪もマニラやセブに比べると圧倒的に少なくあなたが危険な目にあう可能性は低いです。

なぜバギオは治安が良いのかというとバギオ市の財政が安定していることや、学園都市で娯楽産業が規制されていることなどが挙げられます。初めて海外に行く方にとって治安はとても気になるところだと思いますがバギオに留学をすれば比較的安心して過ごすことが出来ます。

3:都会過ぎず、田舎過ぎず…バランスが良い

都会過ぎず田舎過ぎないので学習と遊びのバランスが取りやすく、平日は勉強をして休日はお出掛けをすることが可能です。芸術都市としても有名なのでたくさんの美術館や博物館を楽しむことが出来ます。さらにバギオはフィリピンの中でも有名な大学が20校以上あり学園都市で知られています。

大学の卒業生を語学学校の講師として採用しているところもたくさんあり優秀な人材が集まりやすいところが特徴的です。語学学校はスパルタ式のところが多く英語の勉強に意欲的な学生が集まってくるのでモチベーションを保ちながら勉強を続けていけます。

日本にいるだけでは出会うことができないような多種多様な人々と交流をすることは今後の人生において何よりの宝物になります。都会で勉強をするのも良いですがバギオのように少し違った雰囲気のあるところも良いかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!