6月から学校を再開いたします!

【実録】Lastさんに聞く「無料学習サポートはどうだった?」TOEIC編

目次

TOEICの教材も進めておくことに…

「青本」が終わりましたので、今週からTOEICの教材で一緒に勉強することになりました。

青本学習の記録はこちら↓

Lastさんがパラワン留学をするまでまだ時間があるので、私達は2冊目の教材としてTOEICの本を使うことに決めました。

Lastさんのフィリピン留学の目的にTOEIC800点があったからです。ちなみに、今まで一度も受験したことはないそうです。

「TOEICテスト出る語句1800」を選びました。

今回の目的は主に3つです。

  1. 英語をしゃべれるようになる
  2. TOEIC単語に慣れる
  3. ビジネス英会話もできるようになる

フィリピン留学前にこの3つができたらホントに嬉しいですよね。そしたら、留学しなくてもいいじゃないか?と思いますが、私はそのつもりで一緒に勉強しています。

8週目: 実際にやってみると効率が良くて、山本さんの勉強法に感心しました(笑)

8週目   15 ページ

TOEIC教材を使っての学習8週目は15ページ進みました。

とりえず、感想をLastさんに聞いてみました。

山本

TOEIC教材はどのように感じましたか?

Last

短い英会話文、単語、日本語訳と構成が素晴らしく、見やすい教材で進めやすいです!音声もSkitごとに3種類あって便利です◎
250あるので先が長く感じていますがコツコツとやるっきゃないです!

山本

お伝えした勉強方法はいかかですか?

Last

最初に1単語3作文するので、会話文確認の時に単語復習になっています。実際にやってみると効率が良くて、山本さんの勉強法に感心しました(笑)

復習ではポーズ入り会話文音声も聞いています。1文ごと音声で理解できているか、また繰り返し言えるようにしています。
まだまだポーズの秒数中に繰り返し言いきれないので、一時停止して1文を言えるようにしています。

移動中に本なしで出来るので便利です◎
先週はSkit001〜015の日本語訳だけを見て英文を書き、山本さんに添削してもらいました。自分の記憶(音声・教材内容・青本文法)をフル動員です(笑)

テストの緊張感を持って出来るので、これからも継続したいです。
短期記憶は得意なので正解率は高いですが、どうも自分のモノに出来ていないです。
山本さんから「単語の短文アウトプットのほうが日本語→英語よりも重要ですよ」とアドバイス頂けたので、短文アウトプットにも力を入れて復習したいです!

山本

何か、読者に伝えたいことを!(なんでもいいです)

Last

だらけてしまったり、他のことに気を取られて、1800勉強に集中して取り組みきれていません。まだまだ模索中ですが、復習に力を入れつつ進めていきます。

青本の時もそうでしたが・・・
・勉強中に疑問を感じたらすぐ質問出来て回答をもらえる。
・山本さんの勉強法にプラスアルファして自分のしたいようにアレンジも可能。
・ひとりで迷いながらの勉強ではない。
↑この3点は本当に助けになっています。

そのため毎日山本さんへ送る課題(1単語3作文、学んだ会話文アウトプット)を持てています。また大切なのは知っていましたが自分ではしなかった『復習』にも積極的に取り組めています。
まだ一週目なので掴めるものはないですが、今日も頑張ります!

1週目は、まだまだ手探り状態といった感じでしょうか。

つづく

9週目: 自分の言葉だと頭の中が真っ白になり全く文が出なく

9週目    9 ページ

今回は、「TOEICの英単語を覚えること」+「話せるようになる勉強」も始めています。

実感はまだないだろう…と思っています。日本に居ながら2週間で英語をしゃべれるようになってくる実感が得れるなら、我らの学生時代は何なんだって思いますし。

でも気になるので、聞いてみました。

山本

1週目と2週目で何か変わったところはありましたか?

Last

成長という意味の変化はまだありません。
あえて言うなら、身近な単語だと英作文がほんの少し楽になったような気がします。
自分の英文が単調すぎてて面白味がないなぁと気付きました(笑)

山本

今回の英語学習について、何か悩みはありますか?

Last

山本さんから会話文の日本語→英語の時は、『自分の言葉で』と何度もアドバイス頂いていますが、自分の言葉だと頭の中が真っ白になり全く文が出なくて時間だけ過ぎています(汗)

1週目の総復習としてSkit001〜015の会話文添削をしてもらいましたが、暗記で行っていて全く自分の言葉じゃないなぁと。(暗記に慣れてしまっています)その場は会話文の添削ミスが少なかったんですが、山本さんがおっしゃる通り暗記のアウトプットなのですぐ忘れています。

実際の会話は暗記だけでは喋れないと思っているんですが、暗記に頼らずどう作文をすればいいのか掴めていません。

まだ2週目で勉強の密度も薄いので色々と模索中です。

今回、私達には1つ大きな悩みが出てきました。

それは、Lastさんが想像以上に英文を暗記してしまう事です。

その時は英文を暗記できるのですが、暗記した文章はLastさんご自身の言葉ではないので、いざというときに応用が効かない事です。

また、暗記した文章は忘れてしまったらそれで終わり…

この問題について、

  • 最も効果的な解決方法は何だろう….
  • Lastさんにはどのような方法が一番いいのか?

きちんとした状況の確認と最もいいアドバイスをしたいので、今までのラインのやりとりやメールのやりとりを確認してみることにします。

そこにこの問題を説く『鍵』があると思っています。

私はそれをまとめてお伝えしなければなりません。

そして翌日、私はLastさんにアドバイスをお伝えしました!

そのアドバイスとは…

10週目:まさかの●●変え!

いろいろ、Lastさんの状況なども考えて、最終的に私の出した結論は『青本』を使ってLastさんの言葉で話す練習をすることでした。

つまり、TOEICの教材を2週間がんばったのだけど、それストップする。

そして、以前の『青本』に戻そうという提案でした。

しかし、『英語を話せるようになる』という目的は変わりません。

Lastさんはこの提案に賛成してくれました。

青本に戻って会話練習することになった、Lastさんの心境を伺ってみました。

山本

TOEIC教材から青本に戻ることになったのですが、その経緯をどのように感じましたか?

Last

私の希望をくんで下さり二週間前からTOEIC本で勉強が始まりました。二週間チャレンジしてみて日本語からの英文をどーしても暗記に頼ってしまう事に気付きました。

山本さんから何度も「自分の言葉で英作文」とアドバイスして頂いたのですが、頭が真っ白になり時間だけが過ぎてしまいます。
この事を相談させて頂くと『暗記→忘れた→また暗記→また忘れた→うんざり→ギブ…必殺の公式パターンです。』と教えてもらいました(笑)
すごく納得がいき、独学で会話文暗記をしていたのに話せるようにならなかった理由がハッキリわかりました。

自分には「自分の言葉での英作文量が足りない!」と気付けて青本での作文へ切り替えになりました。
現状を山本さんへ即報告が出来ますし、山本さんは報告をうけて即軌道修正して下さいます。やみくもに勉強するのではなく、今の自分に合った方法・レベルに作り直せます。

常に自分が納得のいく勉強方法を山本さんの指導のもと見つけ出せる安心感があります。

山本

青本を使った会話練習はいかがですか?

Last

「自分の表現力が増えるんだ!」と思いながら進めています。
6月にやった青本の復習にもなっています。

山本さんアドバイス通り、何も見ずに脳内作文して口に出すのを五文繰り返すのが重要だと感じています。何かを見ながらだと自分の言葉になってない・ならない感じがしています。その後にブツブツ口に出しながらライティングを行います。

肯定文でライティングが終わったら、また何も見ずに否定文の脳内作文から始めライティング、最後に疑問文を行っています。

添削をして頂けるので、自分で書いた英文をPCでタイピングして山本さんへメール送信しています。タイピングの時にミスが見つかるので復習になっています。

山本

こんな感じでやるんです!の為に動画も作成したのですが、参考になりましたでしょうか?

Last

動画は大変参考になりました。
留学中の授業の様子でもあるので、実際のマンツーマンレッスンのイメージがわかりました。さらに山本さんが出演しているので必見です!!!(笑)

留学前サポートは留学授業の1:1(マンツーマン)レッスンには及びませんが、時間をかけてじっくり考えられる余裕があります。なので日本に居ながら1:0.5の授業を受けれている感じがします!

実際の授業で考える時間を少なくして喋る時間としてフルに使えるよう、日本で留学前サポート頑張ります。
山本さんが日本での勉強方法を動画で教えて下さったり、色々と作り上げて下さりありがたいです。

11週目:青本で話せるようになるか?

1週目 25
2週目 52

先週は25ページ、今週は52ページまで進んでいます。

青本を使って、話せるようになる方法とは↓

一度、文法教材としての勉強は終わっているので、会話の練習をするのみ!

かなり早いペースで進みます。

青本に戻して会話の練習の成果はどうだったのでしょうか?

Lastさんに近況を伺ってみました。

山本

自分の言葉で英語をしゃべれるようになってきましたか?

Last

しゃべれている実感はまだまだありません。Grammar本を見ながら自分の言葉で文をひねり出すのに時間がかかってます。

時間がかかる理由として考えられるのが文法に合わせてどんなシチュエーションかを考える発想力の乏しさが関係しているように思います。なので英語力とは別次元なのかもしれません(笑)
読み返すと簡単な単語と文法です。

パターン(単語の位置?言い方?)には慣れてきる気がします。もっと瞬発力をあげるため、英作文を作って慣れていきたいと思います。

山本

3か月も一緒に勉強しているのですが、継続できてる理由は?

Last

↑5月末からお願いしてるので、まだ2か月ですよ(*´ڡ`●)
ズバリ山本さんの人柄です!(笑)毎日添削をお願いできるので出来る限りこの機会を活用しよう!というのが継続出来ている決め手です!

山本

決めたページまで、やったりました純粋なご感想を!

Last

約二週間でGrammar52UNITまでの英作文をやり切れたのは山本さんのサポートのお陰だと思っています。本当にありがとうございます!

まだまだ英作文のやり込みが足りなく英語習得の道のりは遠いです。「自分に英語が喋れるのだろうか?」という不安は拭えていません。

でも留学前の時間も有効に使える山本さんの学校に決めて良かったと噛み締めています。
Grammar本の復習にもなるので、2周目も頑張ります。

英語のパターン(単語の位置?言い方?)には慣れてきる気がする!との事なので、順調にきています。しゃべれている実感がないのが、もしかしたら発想力の乏しさが原因かもとおっしゃっています。

この場合の対策は、使う単語(動詞)を事前に決めてしまうのがポイントです。

前もって使ってみたい動詞を使うようにすると、自分自身で発想する必要がないからです。これで、発想力の問題は関係なくなります。

では、どうやって使う単語を決めればいいのでしょうか?

その方法は簡単です。

単語帳を使いましょう!

その単語帳に掲載されているものを片っ端から使っていけばいいのです。

また、この方法であれば、単語も増やしていくことができます!

一石二鳥ですね。

おすすめの単語帳はこちら

もっと、ゆっくり確実に会話練習をしてもらうべきだったと後から気づきました。パラワン留学では1日で1~2ユニット(1週間で5~10ユニット)を話せるようになります。1週間で25ユニット進むのは明らかなオーバーペースでした。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる