【10名様限定】話せるようになるスピーキング留学

親子留学体験談

あやかさん&はーちゃん親子留学

フリーザさん ちーちゃん たいちゃん 親子留学2週間

最高でした!!!新婚旅行以来11年ぶり、子ども達を連れてはじめての海外でしたが…

2週間という短い期間でしたが、マンツーマンレッスンのおかげで喋りまくることができて、20年ぶりの英語の勉強をとてもリラックスして楽しむことができました。特に今までグループレッスンではスルーされたり見落とされていた細かい言い回しの間違いや、より伝わりやすい表現を教えて下さったのが良かったです。

8才の娘は英検の勉強で英語がキライになりかけていましたが、先生たちとの時間を通じ心を通わせる楽しさを感じていたようです。

日本語すら覚束ない5才の息子がかなり積極的に話せるようになったのは予想外の成果でした。

最高でした!!!新婚旅行以来11年ぶり、子ども達を連れてはじめての海外でしたが、心配ごとは山本さんに相談したらすぐ解決して下さったので(ベットの高さ、広さ変更、病院の付き添い等々)安心して過ごせました。特に私はアクティビティが大好きなので、先生方とバタフライガーデンやクロコダイルファームに出かけたり、週末は世界遺産の地底河川公園やホンダ湾の島でシュノーケリングにカヤック、平日夜はホタル観賞ツアーやベイウォーク散歩と、勉強も遊びも大満足。これはひとえにパラワン島の自然と街の安全性、学校の立地の良さからくるのだと思います。そしてまた来たい!

先今までフィリピン人の先生とはオンライン英会話のお試し体験でしか話したことがなかったのですが、10日間直接受講すると想像以上に先生方の整理された教え方や各人のレベルに合った対応が(特に8才と5才の子供には、あらゆる遊び、我が子が興味を持ちそうなテーマを次々と出して下さいました)素晴らしかったです。あと、人柄も他の国の先生より日本人の感覚に近く(謙虚さ、真面目さ等)でも、軽い明るさがあって気兼ねなく話せたことが良かったです。


くるぽんさん親子留学2週間

楽しくて楽しくて仕方ない、そんな感じです。リピ決定です。

素晴らしいの一言です。到着初日 最初のレッスンで娘の必要を把握。娘に合ったやり方でひとつひとつ丁寧に教えてくれたようです。娘の場合、テキストは使わず穴埋め問題など一切やらず本当に1からの会話・文法でしたが、なんかもうスポンジが水を吸収するかの如く身に着く英語を学ばせていただきました。楽しくて楽しくて仕方ない、そんな感じです。午前と午後で先生が交替しますが、全てきちんと引き継がれ、無駄がありませんでした。リピ決定です。

訳あって中1初期レベルの高1娘でしたが、たった2週間で基本的な事が話せるようになりました。また、生徒にたくさん話させてくれるので、自分で調べながらどんどん発言(?)というか「文章を作って話す」事にトライするようになりました。今までは諦めていたのに。
レッスン以外でも英語で話しかけてくるようになったりと、見てて面白い程です。

ホテル、虫いません口コミで虫がいないとありましたが、本当にいません。日本の我が家の方がよっぽと居ます(笑)
何よりも安全面。東京より安全と思いました。夜、娘と普通に歩いて食事にいったりできます。毎日ポシェットななめがけでした。子ども普通に歩いています。食事する場所も、周りにいろいろあるので、ホテルの食堂に飽きてしまったら好きな物 食べにいけます。山本さんも先生たちもホテルスタッフもみんなフレンドリーで毎日が楽しかったです。


ママさん タロー君 ジロー君 4週間親子留学

先生が優しくて毎日楽しかった。もっと勉強したいなぁと思った。

留学前→頭の中で文章を考えてから口に出す感じ。
今→まだまだ上手に話せないけれど、とりあえず英語で話し始められる感じ。英語が上手ではないことを十分感じていたので、かえって恥ずかしさもなく、色々と考えすぎないでとりあえず話してみよう、と思えるようになった。

・親子3人で街歩き(少し遠くまで)しても不安を感じることはなかった。
・ホテルの前でいつでもトライシクルをつかまえることができたので大変便利。
・近くにスーパー、ランドリーがあるのは子連れにとって大切なので助かった。
ホテルの方々はみな親切でWiFiもあるし、快適な毎日を送れた。

・先生方がいつも明るくほがらかに接して下さり、緊張せずに授業にのぞむことができた。
・英会話だけでなく、きちんと紙にも書いて下さったことで理解度が深まった。
・子供たちに愛情深く接して下さり、レベルに合った授業をして下さったことが嬉しかった。

タローくん

留学前はわからない英語が多かったけれど、フィリピンで一生懸命勉強したら①絵を見れば英語で答えられるようになった。②少しだけどアルファベットで単語を書けるようになった。③もっと英語がわかるようになりたいなぁと目標ができた。

毎日楽しかった!山本さんがたくさん遊んでくれて嬉しかった。レストランがたくさんあって色々なものが食べられて良かった。

先生が優しくて毎日楽しかった。もっと勉強したいなぁと思った。タロー、ジローと呼んでくれて嬉しかった。

ジローくん

英語が話せるようになった!

毎日楽しかった!山本さんやノエルさんが遊んでくれたからまた来たいなぁと思った。

先生大好き!優しかった。


HANAKOさん,Ponoちゃん,Pikaちゃん 親子留学6週間

とにかくパラワンに出会うことができ、本当に感謝しています。

私はほとんどテキストを使わず、会話中心にレッスンをしてもらいました。自分の興味のある事を中心に会話していたのでストレスなくうけれました。実際に使う表現を教えてもらったので、レストランやお店でも困ることがなくなったと思います。

とにかくパラワンに出会うことができ、山本さんには本当に感謝しています。子供の事もとても大事にして頂き、子供も‘’山本さんとずっと住みたい!!’’と言っていました。ホテルの方もとてもやさしく..またPMES先輩ママさんからもアドバイスしてもらい安心して生活できました。

とにかく先生が良すぎて感動しました。私の先生は話を聞くのが上手でとても癒されました。まじめで少しShyな所も日本人に似ていて親近感を覚えました。

PONOちゃん

最初は単語しか話せませんでしたが、私が忙しく電話にでれない時に対応していました。そして、自分から色々な人に話しかけて楽しく遊んでいました。

活発すぎるので、とても心配していましたが、町の人達も気遣ってくれて安心して生活できました。ホテルの人もとても優しく、困ったことがあってもすぐ対応してくれました。大きいショッピングセンターもあり、生活に困る事はありませんでした。

うちの子はとにかく活発で、先生も大変だったと思いますが、色々アイデアをだしてくれ、とても楽しいレッスンを受けることができました。最後はみんなで歌ったりおどったり、とても幸せな時間でした

PIKAちゃん

最初は単語しか話せなかったけど、最後は文章で話すことができていました。性格もおとなしくとてもShyですが、レストランの人に話しかけられても、がんばって会話を続けていました。

ショッピングセンターに行っても、スタッフの人がとてもやさしく、こわくて危険と感じることはありませんでした。トライシクルの人もおつりをくれる人もいて安心して乗ることができました。

とにかく、パラワンの人がやさしくて、とてもリラックスして生活できていました。先生もやさしく接してくれて、いつもうれしそうにしていました。


あやりん&ひなたんさん 親子留学1週間

大きな詐欺から小さな誇大広告まで、留学関係は本当に何かと問題が多いですが、そんなものとは全く無縁なパラワン留学。

パラワン親子留学中はたいへんお世話になり、ありがとうございました。
…ぃや、パラワン留学に行く前から、本当はお世話になっていました!
トムさんは、『社会人のための留学』とうたってるのに、どうしてもパラワン島に留学したかった私は、無理を承知で子どもも一緒に受け入れてもらえませんか?とメールでお願いしましたね。結果、受け入れていただき、本当に貴重な体験を親子でさせていただきました。今考えると、無理を言って悩ませてしまったんだろうなぁと思います…

そして、滞在中も毎日毎日、本当に毎日!無理を聞いていただきました。
レッスン初日の日は、レッスンの形態を細かく尋ねてくださり、希望を叶えてもらいました。レッスン後にはショッピングモールの場所を聞き、行きたい時間に雨が降ってるからとトムさん個人の傘を借りました(笑)。

2日目は、夕方、ジムで履く靴を買いに連れて行ってもらいました。安かった…‼️今帰国してから日本でも履いてますが、なかなか丈夫です。ほんの600円のスニーカー!そのあと夜、プリンセサで一番のレストラン✨にディナーへ連れて行ってもらい、美味しいものを飲み食べさせてもらった挙句、写真撮影会までしていただきました。娘が言った、『男子トイレの写真撮ってきて!』という無茶なお願いにも快諾していただき、アルバムの一枚になっています(笑)。デザートはハロハロ!ミニストップのハロハロと全然違う本場のハロハロを食べられました。

この日何より感動したのは、夜、少し遅い時間でしたが、普通に子ども連れで街を歩けること‼️なんて安全なんだ、パラワン‼️海外で夜風に吹かれながら、女子どもが危険を気にせず歩けたこと、本当に新鮮でした。私は趣味で、海外旅行に結構行ってますが、こういう所は少ないと思います。え?フィリピンて危険じゃないの⁉️フィリピンて、島によってこんなに違うの‼️と衝撃でした。わたし、この国は全体的に危ないんだ‼️と思っていましたから。

3日目の放課後。次は地元のジムに連れて行ってもらいました。ズンバの教室にも参加しました。初ズンバ体験な私達は、トムさんを巻き込んで『一緒に体験しましょ!』とお願いしました。またまた無茶なお願いですが、快く?聞いていただきました。また、小学生がジムをさせてもらえたことに感動しました。日本では小学生が使えるジムってまだまだ少ないですもんね!

4日目。『(雨季で天気は悪いけど)海に行きたい‼️』という、願いを叶えてくれました。雨季で海の透明度は落ちるけど、それでも日本より綺麗な海を見ておきたかった。色々調べてくれて、放課後にあたる時間は干潮で、海の状態は最悪ですよ〜と言われたけど強行突破!…結果、、、行って良かった!結構遊べたし、夕日も綺麗…‼️その後に食べた、ベイウォークのフィリピン料理も美味しかった!〆のミスドも異文化で楽しかった(笑)

5日目、最終日の夕方は、五つ星豪華ホテルでプール❗️この日も天気は悪かったけど、プールはほぼ貸切状態だったし、料理も最高。B型炸裂の娘と遊んでくれたKくんにも感謝です✨本当にありがとうございました。楽しかったー!

私たち親子は、世界遺産のような特別な観光地を訪れることにあまり興味がなく、むしろ、地元の人が行くようなローカルなスーパーやスポーツジムといった、海外生活体験をしたかったので、この1週間はフィリピン生活ができて、本当に嬉しかったです。滞在しているホテルのオーナーや従業員の方々とただお話ししたりするのも本当に楽しかった。最後、日本に帰る日の朝に、サービスで作ってくれたフレンチトースト、ホンマ美味しかった✨ノエ⭕️さん、ありがとう✨

こんな調子だと、遊んで食べてばっかりやん!と思われるかもしれないので、ちゃんと説明させてください。今まで書いた文章は、《全て6時間レッスンを受けた放課後》の話です。私自身はもちろん、小学生の娘も、最後まで休むことなく毎日6時間レッスンを受け切りました。途中、飽きるかなとか、サボりたくなるかな、とか心配していましたが、一度も渋ることもなく、毎日とても楽しそうに6時間という長さの授業を受けていました。それは、昔保育士をしていた先生のテクニックであったり、娘が大好きな絵を上手に取り入れてレッスンしてくれたことだったり、先生方の工夫のおかげだと思います。そして、最終日の娘の英語力に一番驚いていたのは私だったと思います。先生の力を借りて、ここまで娘は成長できたんだと思うと、お母さん冥利につきました。『あー、連れてきてよかったな…』と。

外務省の情報やテロなどの社会情勢から、最初は親子留学に大反対だった私の家族も、現地に住むトムさんからのナウで正確な情報のおかげで、最後は安心していました。メールでやりとりする中で、トムさんの人柄に安心感や信頼感を覚え、数ある親子留学の情報の中から自分の勘を信じてパラワン親子留学に踏み切ったこと、今でも本当に《good jobわたし!》と思っています。

大きな詐欺から小さな誇大広告まで、留学関係は本当に何かと問題が多いですが、そんなものとは全く無縁なパラワン留学。その辺りをもっとアピールしたらいいのに…と心の底から思います。関西圏に住む人なら、私が直接会って大丈夫のハンコを押して回りたいぐらいです。

最後になりましたがもう一度。トムさん、本当にありがとうございました。皆さんによろしくお伝えください。I miss you all !

  • 「最高でした!!!」
  • 「素晴らしいの一言です!」
  • 「なんて安全なんだパラワン!」
最終日の娘の英語力に一番驚いていたのは私だった。